食品ビジネス講座

​フードビジネス実践講座

フードプロジェクト製作所は皆様のフードビジネスの基本的な考え方から即実践できる内容を講座形式で行っています。『自社の強みを知りたい』『具体的なターゲット消費者とは』『フードビジネスマーケティングとは』など食品製造事業者様はもちろん、6次産業化、OEM商品の販売等食品ビジネスに関わる事業者向けに具体的な内容でお届けいたします。スタッフの育成にもお役立てください。

― 当社の​フードビジネス実践講座の特徴 ―

各事業者様だけの少数制(1名~4名)で開催致します。

一般的なセミナーと違い、いづれの講座も事業様のビジネスに沿った具体的な内容で開催いたします。

そのため、受講者様からのご質問も多く『わかりやすい内容よく理解できた』との声を多くいただいています。

そのためチーム全体がフードビジネスをより理解することで、社内に新たなアイデアや工夫が生まれるだけでなく、バイヤーをはじめ取引先への伝え方にも変化が生まれ、新たなビジネスチャンスが拡大します。

◆ご質問、お問い合わせ、お申込みは【✉お問い合わせ】よりご連絡お願い致します。

 その際、お手数ですが「内容」「御社名」「ご担当者名」「ご連絡先」の記載をよろしくお願いいたします。

​ お問い合わせいただきました後、24時間以内に、弊社よりご連絡させていただきます。

​講座名:フードビジネスの基礎

【講座内容】

①食品の商品企画・開発の基礎

②フードビジネスのマーケティングの基礎

③販路開拓・プロモーションの基礎とブランディング

④パッケージデザインの考え方

​⑤その他(市場予測、バイヤー商談に向けて)

食品講座

​フードビジネスの基本を1冊に凝縮。基本的な内容ではありますが、フードビジネスに特化しているので具体的な内容になっています。食品ビジネスをこれから考えている方、5年未満の事業者様、6次産業化を実施されている一次産業の事業者様、スタッフ教育等に特におススメです。

​★所要時間:2ターム~

​講座名:実践HACCPマニュアル

【講座内容】

​①一般衛生管理とは・・・HACCPとは・・・

②マニュアル作成で求められていること

③製品確認、サイトツアー等

④一般衛生管理の策定

⑤重要管理点の策定

⑥実施記録書の策定

⑦実施運用の確認と課題対策

HACCPマニュアル.jpg

2021年6月よりあらゆる食品事業者の義務化になったHACCP。厚生労働省の手引書を読んだが、時間が無くてマニュアル作成が難しい事業者様。現在作成している手引書のマニュアルよりレベルアップしたマニュアルを作成したい事業者様。従業員に衛生管理の教育を実施したい方。

​★所要時間:A講座(厚生労働省手引書策定)3ターム

​     B講座(オリジナル衛生管理策定)5ターム

講座名:自社の強みとターゲッティング

【講座内容】

①フードビジネスにおける自社の強みとは

②製品・サービスの価値(強み)とは

​③自らの強みを実際に考える

​④自社のターゲット及びインサイトを考える

強み ターゲット

自社の強みとは・・・?製品サービスの価値とは・・・?あらゆるビジネスの出発点です。フードビジネスにおける考え方や​顧客の目線での考え方について解説致し、その後実際に皆様と一緒に考えていきます。※SWOT分析

​★所要時間:3ターム

​講座名:商談に強くなる資料の作成

【講座内容】

①少し差をつけるFCPシートの作成

②製品規格書の作成

​③会社案内、製品案内、バイヤー向け商品提案書の作成

商品提案書

展示商談会に参加して商談を数回経験したが、思うように商談が前に進まないと感じている事業者様。これから商談会に向けて準備されている食品事業者様。短い時間の商談機会の中で成約確率をアップさせるための準備をしましょう。御社のオリジナル提案書を一緒に作成致します。

​※印刷費は別途

​★所要時間:2ターム

​講座名:実践HACCPシステム構築

【講座内容】

①HACCPとは

②手順1~手順5策定、サイトツアー等

③食品製造におけるハザードと、原則1ハザード分析

④一般衛生管理(PRP)の策定

⑤原則2~原則7の策定(CCP管理)

⑥実施記録書の策定

​⑦実施運用の確認と課題対策

HACCPマニュアル

あらゆるリスク管理が求められている最終小売商品を製造されている食品製造業様、アレルゲン対策が必要な多品種を製造されている食品事業者様、今後輸出を検討されている事業者様はしっかりとした一般衛生管理を基にしたHACCPプランの構築が求まられます。

​※資料はすべてデーターにてご提供いたします。

★所要時間:12ターム~15ターム

​講座名:食Pro.レベル4育成支援

【講座内容】

▪食の6次産業化プロデューサー レベル4認定取得対策

 ※食の6次産業化に関する経験や実績があり、事業化、

  マネジメント、コンサルティングなどの成果をだしている

​  人(食Pro.の人材像より)に限られます。

プロレベル講座

自ら実践して経験・実績がある方、6次産業化の商品企画から販路開拓まで複数年のコンサルティング実績がある方。

プロレベルの認定基準となるレベル4の認定を取得することで様々なビジネスチャンスが広がります。

​※認定保証は出来かねますので予めご了承願います。

★所要時間:1ターム

講座時間について

  1ターム=約3時間です。基本的に1ターム/日で予定しておりますが、

  午前中1ターム、午後1タームでの実施も可能です。

​講座料金について 全て1ターム=¥55,000(税込み)です。

  料金に含まれるもの・・テキスト代(一部データー提供)、持込機材費

  別途料金に関して・・・宿泊交通費(事前ご相談の上、実費ご請求)、会場費等

​その他諸注意 

  各講座の最大受講者人数は4名までとさせていただきます。5名を超える場合や

  大会場でのセミナー等は別途お見積りさせていただきますので、ご相談ください。

​お申込み、お問い合わせについて 

  下記のお問い合わせ欄より「内容」「御社名」「ご担当者名」「ご連絡先」を記載

  の上、ご連絡願います。ご確認次第(24時間以内に)弊社よりご連絡させていた

  だきます。ご都合の良い日時を記載いただければ、調整いたします。